スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 上棟しました | main | 現代日本の建築 Vol.3 >>

鉄骨工場(製品)検査

先日「上棟しました」と報告しましたので順序が逆になってしまうのですがmeguro-S houseの「鉄骨工場(製品)検査」について報告したいと思います。鉄骨工場(製品)検査とは現場へ搬入される前の鉄骨を鉄骨加工工場まで伺い検査を行う事です。今回は茨城県つくばみらい市まで構造設計担当者と行ってきました。鉄骨造は図面によるチェックと、実際に工場へ伺っての目視検査や超音波探傷試験という特殊な機械を使った検査の2段階があるので木造と比べると上棟までの労力が必要です。それもそのはず、鉄骨造は木造と違い「現場で加工して・・・」なんて事が容易にできない為、その分チェック作業に気が抜けません。

現場監督さんに最寄駅まで車で迎えに来て頂きいざ工場へ。工場内には検査を待つ完成間近の部材がズラっと並んでいました。



meguro-S houseは直角な壁面がほとんど無いので複雑な形状で組みあがっていました。あまりの複雑さに工場担当者の方もややまいった様子・・・。しかし丁寧に加工して頂いたお陰で検査には無事合格し、晴れて現場搬入、そして上棟の日を迎えたわけです。



はるばる茨城からやってきた鉄骨達と無事再会できました。写真は上棟時の物ですが現在は屋根や室内床下地など着々と工事が進んでおります。工事進行状況などはまたご報告したいと思いますのでお楽しみに。
| meguro-s house | 19:02 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 19:02 | - | - |
Comment










07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--